ヘッド ホーム ホーム ホーム お問い合せ メール サイトマップ

ナビゲーション 連絡先 会社案内 FAQ よく承るご質問 選ばれる理由 サービス内容 ホーム

ページトップへ




ポルトガル語翻訳サービスの会社案内をご覧いただきまして、心より感謝申し上げます。


ポルトガル語翻訳サービスでは、2002年よりブラジルポルトガル語の翻訳業務を行っています。


ポルトガル語を母国語とするブラジルは、停滞しているとは言え経済成長著しいBRIC’Sの一翼です。




2014年のサッカーのワールドカップ、2016年のリオデジャネイロにおけるオリンピック開催も予定されており、それに伴いブラジル経済は一段と成長スピードを加速させ、近い将来、中国と共に世界経済を牽引する一国となることは間違いありません。


また、大豆、鶏肉、コーヒー、トウモロコシといった私たちが日常的に飲食している食品を生産している世界の主要生産国でもあります。


ブラジルの国土は、日本の22.5倍あり、ロシアを除いたヨーロッパ全土の面積に当たります。人口は1億9千370万人、これは世界第5位の人口に当たり、サンパウロを中心に日系ブラジル人約140万人の方々が住んでいます。



その中には現在、日系移民の5世・6世の人たちがいます。


日本とブラジル、この両国間の関係に親近感を覚えるのは私だけではないでしょう。


21世紀の地球環境を考える際、広大なアマゾンの熱帯雨林を擁するブラジルは、成長著しい中国、インドと共に地球環境の命運を握っている大国であるといっても過言ではありません。


私たち ポルトガル語翻訳サービスでは、翻訳サービスを通して、日本とブラジルの現在と未来の発展と友好、地球環境保全に少しでも寄与できるよう最善の翻訳サービスを皆さまにお届けしたい、と考えています。


株式会社アクチュアル 代表取締役 石川純一

ご多忙な中、ご覧いただきまして、心より感謝申し上げます。


ポルトガル語の翻訳のことなら弊社にお任せください。

2018年5月吉日


株式会社アクチュアル ポルトガル語翻訳センター 代表 石川純一





株式会社アクチュアルについて



本店 〒270-0003 千葉県松戸市東平賀267-1-505


代表取締役 石川純一


TEL : 047-349-1919 / FAX : 047-309-3008





株式会社アクチュアル 翻訳事業部門










沿革










寄付について



2005年度より売上げの一部を地球環境保全団体、及びプランジャパンへの寄付を定期的に実施。


2012年より東日本大震災に伴い設立された「桃・柿育英会」に毎年寄付を行っています。


2012年度より国境なき医師団への寄付を毎月定期的に行っています。


2015年度より国連世界食糧計画 WFPへの寄付を毎月定期的に行っています。


地球環境保全団体の寄付先に付きましては毎年度御報告いたします。


2016年度寄付先


独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金様」に2016年8月1日に寄付をさせて頂きました。


大変僅かではありますが寄付が出来ました事は、皆様のお陰でございます。

心より深く感謝申し上げます!

2017年6月11日


株式会社アクチュアル ポルトガル語翻訳センター 代表 石川純一